FC2ブログ






プロフィール

髭じい

Author:髭じい
 散歩道で気ままに写した写真を少しづつアップします。
 何時の日か、我がピンボケ写真館の「書棚」と呼べるようにと願っています。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



眞鍋庭園と帰路の車窓
 帯広駅より車で10分、市街地の南部に「眞鍋庭園」というガーデンがありました。日本風庭園や洋風庭園など、水路や池をうまく利用した美しい庭園です。一周に、約1時間程度を要するとのことですが、ここでも雨に追われるように30分ほどで、バスに戻ることに・・・。
 名残惜しくて、帰りのバスの中でも、カメラを手放すことができませんでした。

s-DSD_5141.jpg

s-DSD_5170.jpg

s-DSD_5175.jpg

s-DSD_5173.jpg

s-DSD_5162.jpg残念ながら、庭園の1/3も見ないままに記念撮影だけで退散。

s-DSD_5231.jpg

s-DSD_5264.jpg

s-DSD_5271.jpg由仁町あたりでようやく雨が上がり、雨雲の切れ目から札幌の方向に黄金色の夕日が注いでいました。
スポンサーサイト





コメント
yuttan34.exbiog.jp/
おはようございます
眞鍋庭園や福原山荘は一度訪れたい場所です
せっかく訪れたのに・・・
お天気が悪く残念でしたね
でも 雨模様も楽しかったのではないですか
[2014/10/27 08:31] URL | yuttan34 #Jt25cTyA [ 編集 ]

運も実力のうち
 単玉、三脚など持てるもの全てを持参しましたが、使用したのは照準ズーム1本だけでした。
 「骨折り損のくたびれ儲け」ですが、くたびれ儲けも、髭じいの力量の成せる技でしょうね。運も実力のうちですから。
 カメラを壊さずに帰って来れたのが、せめてもの私の実力でしょうか。

 慰めの言葉に心より感謝します(;^_^A。
 
[2014/10/27 11:52] URL | 哲 #U.R91cKY [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック