FC2ブログ






プロフィール

髭じい

Author:髭じい
 散歩道で気ままに写した写真を少しづつアップします。
 何時の日か、我がピンボケ写真館の「書棚」と呼べるようにと願っています。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



散歩道の虫たち (3)
 昨年に引き続き、散歩道で遭遇した、虫たちをアップします。
 言い訳ですが、今年くらい虫たちとの出会いが少ない年も珍しいのではないでしょうか。

 加えて、笑えて・泣けるハプニング発生・・・。
 藪に入っての撮影中に、両足併せて10数か所も蚊に食われてしまいました。しかも、それが原因で自家中毒を起こしてしまいました。肢がはれ上がり痛みと発熱が続いて、ついに皮膚科受診。ステロイド系の治療薬・痛みどめ・腫れ止めの薬など沢山処方してもらいました。
受診時に、若いお姉ちゃん医師が慌てていましたので、結構大変だったのでしょう。 ひょっとして、デング熱を疑われたのかもしれません。
 
これに懲りて、散歩時には虫よけスプレーを携帯しています。 それにしても、良い写真は撮れないしぃー、「泣きツラに蚊」の心境です。(^。^;)

s-DSC_7858.jpgハナグモが季節外れのバラの花で獲物を狙っていました。こんな小さなクモに捕まる虫がいるのでしょうか。

s-DSC_9133.jpgライラックの木の下でイモムシがぶら下がっていました。早速ゲット、ハエとカ以外にはなんでも撮るのが今年の方針ですから・・・。

s-DSD_1526.jpg今年は、特に市街ではミツバチが少ないようです。懐かしい気持ちで慎重にシャッターを押した1枚です。

s-DSD_1848.jpgクジャクチョウ。羽根を広げてくれないと絵にならない蝶々ですよね。

s-DSD_1981.jpg我が家の網戸に張り付いていたテントウムシ。捕えて、ベコニアの葉に乗せるも、死んだふりして何度も転がり落ちます。それで転倒虫なのかなぁー。

s-DSD_2326.jpg成虫に毒はないカシワマイマイガです。目線が欲しいのですが、触ってみる気になれず、そのままパチリ。

s-DSD_2426a.jpg
s-DSD_2444.jpgこちらは何とも可愛らしいガですね。名前はわかりませんが、今度会ったときはじっくりお付き合いしたいです。

s-DSD_2456.jpgカメムシの仲間です。美しさを自慢するようにポーズをとってくれました。

s-DSD_2446.jpgツユムシの幼虫でしょうか、哀れな姿で風に揺れていました。

s-DSD_2605.jpg恐る恐る撮ったキアシナガバチです。スズメバチの仲間だが、普段は攻撃的でなく、毒も強烈ではないとのことですが、怖いものは、怖いッ。

s-DSD_2858.jpg
s-DSD_2861.jpg見慣れない蜂です。ヒメマルハナバチと思いますが、自信ありません。

s-DSD_2956.jpgコマダラナカ゛カメムシの仲間でしょうね。北大の構内のここそこで見ることができます。

s-DSD_2967.jpgシシミチョウは小型のものか多く、動きも細かいので撮るのに苦労させられますね。あまり近づくと逃げられるので、少し離れて写したベニシジミ。








 
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック