FC2ブログ






プロフィール

髭じい

Author:髭じい
 散歩道で気ままに写した写真を少しづつアップします。
 何時の日か、我がピンボケ写真館の「書棚」と呼べるようにと願っています。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



キタキツネの家族(4)
 家族といっても、最近2匹の子供は顔を見せjませんし、どうやら夫婦も別居中で、時々デイトする程度の関係になっているようです。
 食糧不足のせいか、テリトリーをはみ出して行動しているので、寒空の下を徘徊する髭じいとの出会いは少なくなりました。
 それゆえに一期一会を大切にしたいのですが、いつも邪魔者扱いされています。自然界に掉さすことは難しいことなのでしょうね。

s-DSF_4080.jpg一期一会とはいえ、こんな出会や

s-DSF_0164.jpgこんな出会いが圧倒的に多い今日この頃

s-DSE_7919.jpg久しぶりの穏やか夜明けに、リラックスしたポーズをとってくれました

s-DSE_7917.jpg餌をめぐって、カラスとの鬩ぎあいも多いようです

s-DSE_7918.jpg頭の良いカラスにはいつも手こずっていますが、時には捕らえて食するとか・・・

s-DSE_8187.jpg吹雪に晒される母さんキツネ

s-DSE_7953.jpg父さんキツネもグーッと堪えています

s-DSE_8189.jpg「そっちに行きたい」って感じで、柵の向こうから顔を出すことも

s-DSE_8914.jpgエゾリスのねぐらの前で、朝食に出かけるのをジッと待つ母さんキツネ

s-DSE_8266.jpgリスではなくて、雪の塊が落ちてきて・・・(笑っちゃ失礼か)

s-DSE_8581.jpg照れ隠しの大あくび

s-DSE_9360.jpg久しぶりのデイトなのに、つれない素振りの母さんキツネ

s-DSE_9362.jpgちょっかいを出す父さんに、「はんかくさいまね止めて」と怒る母さん

s-DSE_9944.jpgそれでも、髭じいを警戒しながら進む父さんにしっかり付いて行きました

s-DSF_0156.jpg森と農場の境の堆雪場からこちらを覗っています

s-DSF_0154.jpg「夫婦水入らずでどうぞ」と、この辺で退散する配慮も必要でしょう
 
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック