FC2ブログ






プロフィール

髭じい

Author:髭じい
 散歩道で気ままに写した写真を少しづつアップします。
 何時の日か、我がピンボケ写真館の「書棚」と呼べるようにと願っています。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



さっぽろホワイトイルミネーション
 国内初のイルミネーションとして1981年にスタート。メインストリートの街路樹や大通公園のオブジェに電飾が点灯され、今やクリスマスを迎える時期の風物詩となっており、大通公園の大きなオブジェが色とりどりに輝くようすは、まさに芸術作品・・・のはずでした。が、今年は何故かこじんまりとしたイベントに変わっていました。

s-DSC_2138.jpg

s-DSC_2474.jpg

s-DSC_3702.jpg

s-DSC_3709.jpg

s-DSC_3720.jpg

s-DSC_3725.jpg

s-DSC_3730.jpg

s-DSC_3756.jpg

s-DSC_3766.jpg

s-DSC_3768.jpg

s-DSC_3793a.jpg

s-DSC_4020.jpg

s-DSC_4055.jpg

s-DSC_4191.jpg

s-DSC_4197.jpg

s-DSC_4230a.jpg

s-DSC_4233.jpg


スポンサーサイト




北大大野池結氷
 週に何度か訪れる散歩コースのポイントの1つです。
 季節の移り変わりがを体で感じることができるだけでなく、何かを思索したり、心の整理をつけるのにふさわしい髭じいには大切な場です。この大切な場も、間もな雪にく閉ざされて、小さな雪原と化してしまいます。

s-DSC_2057.jpg

s-DSC_9434.jpg

s-DSC_7857.jpg

s-DSC_9962.jpg

s-DSC_9910.jpg

s-DSC_9778.jpg

s-DSC_1964.jpg

雪の思い出

s-DSC_1980.jpg

s-DSC_0011.jpg


秋逝く北大構内
秋の終わりと冬の始まりが交差する北大構内を散策しました。

s-DSC_1990.jpg

学舎秋声

s-DSC_9598.jpg

s-DSC_1991.jpg

s-DSC_9597.jpg

s-DSC_9436.jpg

s-DSC_9384.jpg

s-DSC_3305.jpg

s-DSC_9563.jpg

s-DSC_3291.jpg

s-DSC_0051.jpg

s-DSC_9625.jpg

s-DSC_9894.jpg

s-DSC_9906.jpg

s-DSC_9901.jpg

s-DSC_9919.jpg

s-DSC_1988.jpg

s-DSC_1985.jpg

s-DSC_0017.jpg







北大理学部棟の蔦
 北大理学部棟には蔦が繁茂していて、毎年見事な紅葉をみせてくれます。銀杏並木を見学に訪れる人々を楽しませ日々変わるグラデーションは、銀杏並木にもまして札幌中心部の秋の終わりを感じさせます。

学舎秋声

s-DSC_1767.jpg

s-DSC_9360.jpg

s-DSC_8662.jpg

学舎秋声

s-DSC_8746a.jpg

s-DSC_9797.jpg

s-DSC_9361.jpg

s-DSC_9792.jpg



平岸樹芸センターの紅葉
 平岡樹芸センターは面積が2.9ヘクタールで昭和59年に開園しました。園内にはヤマモミジ、ノムラモミジ、シダレモミジなど8種類が700~800本植えられ、燃えるような紅葉は息をのむばかりの美しさです。

s-DSC_2375.jpg

s-DSC_2362.jpg

s-DSC_2360.jpg

s-DSC_2381.jpg

s-DSC_2236.jpg




滝野公園晩秋
 北海道で唯一の国営公園です。「アシリベツの滝」を含む敷地は400haと広大で、中心ゾーン・渓流ゾーン・滝野の森ゾーンの4つに分かれ、それぞれに違う楽しみ方ができるそうですが、渓流ゾーン・滝野の森ゾーンしか行ったことがありません。自然が豊か過ぎて、クマが出没するため時々閉鎖されます。この写真は、クマが一時的に公園を出たわずかな機会に撮影したものです。

s-DSC_8485.jpg

s-DSC_8474.jpg

s-s-DSC_2301.jpg


s-DSC_2286.jpg

s-DSC_2302.jpg

s-DSC_2319.jpg

s-DSC_2321.jpg

s-DSC_2343.jpg





紅桜公園の紅葉

 澄川にある私設の公園で、「桜山」と呼ばれる山林の一角。春は桜、秋は紅葉の名所として知られる。 自然を多く残した山林が広がり、散策路等が整備されています。

s-DSC_2213.jpg

s-DSC_1820.jpg

s-DSC_8439.jpg

s-DSC_2189.jpg

s-DSC_2193.jpg

s-DSC_2258.jpg

s-DSC_2207.jpg

s-DSC_2229.jpg

s-DSC_8521.jpg



知事公館秋の庭園
 北海道知事公館は、昭和11年(1936年)に三井合名会社の別邸として建てられたもので、昭和28年(1953年)から知事公館として使用しています。構内の庭園は、静かに散策を楽しめる札幌都心部のオアシスで、髭じいの散歩ポイントの1つです。とくに、紅葉の時期には足繁く通います。
s-DSC_2110.jpg

s-DSC_2136.jpg

s-DSC_2113.jpg

s-DSC_2114.jpg

s-DSC_2115.jpg

s-DSC_2133.jpg

s-DSC_2137.jpg