FC2ブログ






プロフィール

髭じい

Author:髭じい
 散歩道で気ままに写した写真を少しづつアップします。
 何時の日か、我がピンボケ写真館の「書棚」と呼べるようにと願っています。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



散歩道の虫たち2
 散歩道に、はや秋の訪れです。
 でも、秋の虫との出会いは、赤トンボぐらいで、定番のキリギりスやコウロギも今年は音色すら楽しむことができません。やっぱり、郊外に行かなければ写真は無理でしょうね。
 ぶつぶつ言いながら、目に留まった虫を見境なく映すすことが習慣になった今日この頃です。
s-DSC_0660a.jpg
s-DSC_0662.jpgオニグモが赤トンボを捕えて、今からゆっくりと体液を吸い取ろうとしていました。もう10分はやければ、ハンティングのドラマを見ることができたでしょうに・・・。

s-DSC_7716.jpg北海道の秋を告げるエゾリンドウ、旬を食すのは人間だけでないのですね。代わる代わるハチたちが花を訪れていました。

s-DSC_7055.jpg家の近くでも、赤トンボがわが物の顔で飛び回っています。つまらない写真ばかりなので、仕返しに悪人面に変えてやりました。

s-DSC_5717.jpg陽だまりでは、今日もミツバチがせっせと蜜や花粉を採取していました。

s-DSC_8692.jpgヒマワリの葉っぱで、カメムシが日向ぼっこ。

s-DSC_8191.jpg今年、初めて遭遇したベニシジミ、慎重にゲットしました。ふうー。

s-DSC_8132.jpgこの小さい奴、何という虫何だろう。いままで、気付かなかったなぁー。

s-DSC_8066.jpg
s-DSC_8667.jpg子供の頃、アブは人を刺すと思って嫌っていたけど、ハナアブの仲間はひとに無害と知るとけっこう可愛いです。

s-DSC_7905.jpg公園のベンチに堂々と居座ってたかっこいい奴、こいつは誰だ。

s-DSC_9209.jpgあーあ、今度もナミアゲハ。キアゲハはいずこ。

s-DSC_8473.jpg
s-DSC_7978.jpgカミキリムシの仲間かな。奄美大島の固有種意外に、図鑑でも確認できなかったシャレた奴。

s-DSC_8476.jpgこんなに、キンキラキンのカメムシもいるのですね、ビックリ。

s-DSC_9088.jpg
s-DSC_9089.jpgカンタンは、涼やかな羽音に似合わず、かなり強気で獰猛です。

s-DSC_9076.jpg人面クモをゲット、カニグモ系と思います。


s-DSC_8096.jpgアシナガバチといってもスズメバチの仲間、結構やばい奴らしい。


スポンサーサイト